2007年11月06日

FX取引 投資家保護が弱くては




FX取引 投資家保護が弱くては
北海道新聞
外国為替証拠金取引(FX)業者のエフエックス札幌が
債務超過に陥ったとして取引業務を停止し、札幌地裁に
破産手続き開始を申し立てた。監督官庁の北海道財務局
は金融商品取引法に基づき、業務停止命令を出した。
破産申し立てで、六百人近い顧客の証拠金は多くが戻っ
...

このトピックに関する記事をすべて表示する:
posted by hisi | Comment(0) | TrackBack(0) | FXニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。